「 老犬との付き合い方 」一覧

このカテゴリでは、老犬を育てるときに気をつけたいポイントをまとめています。
小・中型犬は10歳から、大型犬は8歳から高齢期に入ります。病気予防や食欲がない時の対処法、保険のことや最後の看取り方について、記事中で詳しく紹介をしています。

おすすめ記事 愛犬の最後の看取り方と心の準備について考える