見逃さないで!老犬が嘔吐を頻繁に繰り返すのは病気が潜んでいる?!




犬が高齢になると、色々な部分に衰えやおかしいなと思うところが見えてくると思います。

若い頃と変わったところはありますが、中でも、嘔吐を頻繁に繰り返すようになるのが悩むところではないでしょうか。

この嘔吐の原因には老化が挙げられますが、他にも幾つか原因があるのです。

そんな原因について、幾つか取り上げてみましょう。


食べすぎたから

食後に頻繁に嘔吐するような場合は、食べ過ぎである可能性が高いですね。ただ、元気な時には、食べすぎでもゲップが出るくらいで、嘔吐はしません。

風邪や疲れがたまっているような場合には、消化器官の働きも低下します。だから、食べたものを上手く胃で保ち、消化出来ないから嘔吐してしまうのです。

特に、高齢犬は、この消化器官の機能が弱くなっていますから、風邪をひいていなくても、食べすぎが嘔吐につながってしまうのです。

嘔吐した後にお腹が空き、食べ物をねだるようなら大丈夫。

嘔吐して弱っている高齢犬には、野菜スープなど食べ易いものをあげて、除々に胃をならしていくことが大事。

ドッグフードを与える時には、消化と吸収がしやすいように、ぬるま湯でふやかしてからあげるなどの工夫をした方がいいですね。

嘔吐しないように、毎回の食事の量は腹八分目にしましょう。

頻繁に嘔吐する場合には急性胃炎を疑う

心配なのは、1度だけではなく、頻繁に高齢犬が嘔吐してしまうこと。

急性胃炎の場合、胃の粘膜が炎症を起こします。何度も嘔吐を繰り返し、しまいには胃液まで吐いてしまうことに。そのままでは脱水症状を引き起こし、老犬にとって大変に危険です。

医者にすぐに診せることが大事で、点滴を打って症状を緩和してもらいましょう。

よだれが多く出る嘔吐

老犬は体温調整が上手くできないので、夏の暑い日には熱中症にかかりやすいです。

熱中症にかかると、よだれを多く出しては嘔吐しますので、涼しい場所に連れて行き、犬の身体を扇風機や氷枕などで冷やしましょう。

体を冷やしながら、すぐに病院に連れて行くことが大事です。

気温が低くなる冬場は、免疫力の低い高齢犬は肺炎にかかりやすくなります。肺炎にかかりますと、嘔吐を頻繁にすることがありますので、暖房をかけて部屋を暖かくすることが大事。

服を着せて、早めに病院に連れて行きましょう。

意外にも、肺炎は比較的気温の高い5月、6月でもかかることがあります。除湿をして、部屋の湿気対策をすることが大事。

肺炎になった時には、ゆっくりと食事をさせることがポイント。運動と散歩は食べてから2時間ほど経ってからがいいですね。


胃捻転

胃捻転は、ガスと液体が胃の中に溜まってしまうことで発酵し、嘔吐をします。高齢犬の場合には、ガスが溜まりやすいのです。嘔吐物の特徴としては、茶褐色で酷い臭いがします。

すぐに病院へと連れて行きましょう。

胃潰瘍

頻繁に老犬が苦しそうに嘔吐を繰り返すのなら、胃潰瘍が原因の場合があります。

原因はストレスが挙げられますね。音の煩い場所で飼っている、人の声やドアの開け閉めが大きい部屋で飼っている、臭いがする場所や寒すぎる、暑すぎるなど、老犬の身体に負担をかけ、ストレスとなることで胃潰瘍になってしまうのです。

特に、老犬は足腰が弱くなり、あまり動けないことが多いですね。犬は1日の半分は寝る生き物でもありますから、そんな犬がいるところが頻繁に煩ければ、ストレスになるのは当然です。

なるべく冬は太陽がさし、夏は涼しい風が吹き抜ける場所を選んであげましょう。そして、大きな声で喋らず、静かに行動するのです。

吐瀉物に血や異物が混ざっているなら、胃潰瘍であると分かります。腎不全や腫瘍ができていることから胃潰瘍になることもありますので、病院で治療してもらうことが先決です。

胃ガン

食欲もなく、どんどん痩せてしまった高齢犬が頻繁に嘔吐を繰り返すのは、胃ガンを疑うことが大事。

胃ガンになりますと、血液が混じる嘔吐物がある、便にも血液が混じるようであれば、すぐに獣医に診てもらいましょう。

胃の他にガンがある場合にも、これらの症状が起こりやすくなります。

乾咳が頻繁に出るのであれば、肺ガンを、慢性のかゆみや潰瘍などがある場合には、皮膚ガンかもしれません。

口臭がますます酷くなるのであれば、口腔癌であるかもしれません。

嘔吐の他に血尿や頻尿が頻繁であれば膀胱癌を、突然けいれんを起こすのであれば脳腫瘍なども疑う必要があります。


まとめ

老犬が嘔吐を頻繁に繰り返すのであれば、病気か消化器官の炎症や病気を疑いましょう

目には見えない部分ですから、嘔吐という行為が、犬の体に潜む重大な病気を知らせるバロメーターでもあります。

嘔吐を繰り返すなら、すぐに獣医に診てもらうことが大事なのです。

当サイトおすすめ記事「徹底考察! モグワンドッグフードは他のドッグフードと何が違うのか?」もチェック!

当サイトおすすめ記事
「おすすめのドッグフード5種類を徹底比較」をチェック